湯の花亭夏の献立が始まりました

Posted by OLIVE on 2019年6月6日 in 出来事 |

当館の中でもグレードが高い料亭“湯の花亭”の夏の料理の中で、「本格会席」をご紹介します。

【前菜】

無花果利休 ジュンサイとろろ 丸十蜜煮 枝豆豆腐  海老新挽き揚げ 炙り鴨燻製 ゴーヤと水菜お浸し

無花果に白胡麻で作ったクリームを掛けています。

胡麻を使用した料理に利休の名前を使用します。

海老に漬けている新粗挽き粉はもち米から出来ています。

ゴーヤは苦みを抜くために一度塩で揉んでから茹でています。

 

【冷やし鉢】穴子巻繊蒸し 冬瓜翡翠煮 小茄子茶筅 絹さや 海老餡掛け

穴子のケンチン蒸しは、魚のすり身と豆腐を合わせて生地を作り

舞茸と人参を混ぜて白煮にした穴子を乗せて蒸しています。

冬瓜は色よく茹で、小茄子は一度挙げてから別々の出汁に漬けて提供しています。

 

【焼物】鮎塩焼き

鮎は名水100選に選ばれた箱島の湧水で育てられた鮎を毎日仕入れています。

蓼酢は蓼の葉を擦りつぶし、おかゆを裏ごした物と混ぜて味を調えた酢を加えています。

 

【強肴】

竹蒸し 牛スライス 白菜 水菜 椎茸 葱 ポン酢

牛肉は米沢牛使用しています。

味噌ダレは約二十種類の食材や調味料を合わせています。

 

湯の花亭料理長 中村達也

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copyright © 2007-2019 ホテル天坊 スタッフブログ All rights reserved.
Desk Mess Mirrored v1.8.3 theme from BuyNowShop.com.